2012-04-01

後記+プロフィール258

後記 ● 生駒大祐

こんばんは。生駒大祐です。



優夢さんの"卒業"コメントを読み返してみると、とても気持ちのこもったよい文章でした。でも、僕はまだ本当に卒業した気持ちになれず、ぐずぐずとしているので、よい文章はまだ書けません。さようなら、でもまた戻ってきます、としか言えないのです。ひとまずは、これまで1年間、ありがとうございました。


3月19日、八田木枯さんがお亡くなりになりました。僕にとっては、会いたかった俳人がまた一人亡くなってしまった、ということを意味します。みなさまにも、それぞれの意味を持つ大きな出来事であったと思います。



今日、僕が尊敬するある俳人と会わせていただけるかもしれない、という話をしました。会うということの情報量は、文字よりも、音声よりも、映像よりもきっときっととても大きくて。そのことに、今気づけてよかった。


それでは、きっとまた、いつかの日曜日にお会いしましょう!


no.258/2012-4-1 profile

津髙里永子 つだか・りえこ
1956年兵庫県西宮市生まれ 小熊座同人 句集に『地球の日』

平山雄一 ひらやま・ゆういち
1953年生まれ。1987年より、吉田鴻司に師事。2003年、 第一句集『天の扉』を上梓。2006年より、超結社句会“わらがみ句会”代表。結社誌『鴻』で俳句エッセイ「ON THE STREET」を連載中。ロックやコミックスなどのポップカルチャーと、俳句の共通点を探求している。

■四ッ谷龍 よつや・りゅう
昭和三十三年札幌生まれ、東京育ち。昭和四十九年「鷹」に入会。昭和六十二年、冬野虹とともに二人誌[むしめがね」創刊。平成九年ホームページ「インターネットむしめがね」開設。句集『慈愛』『セレクション俳人・四ッ谷龍集』、2010年12月、句集『大いなる項目』(ふらんす堂)を上梓。

■関悦史 せき・えつし
1969年、茨城生まれ。第1回芝不器男俳句新人賞城戸朱理奨励賞、第11回俳句界評論賞受賞。「豈」同人。共著『新撰21』(邑書林)。URL:http://etushinoheya.web.fc2.com/(管理人は別人) URL:http://kanchu-haiku.typepad.jp/blog/(句集紹介用ブログ)

■松尾清隆 まつお・きよたか
1977年神奈川県生まれ。「松の花」同人。

■小林苑を こばやし・そのお
1949年東京生まれ。「里」「月天」「百句会」「塵風」所属。句集「点る」(2010年)上梓。現代俳句協会会員。

■小川春休 おがわ・しゅんきゅう
1976年、広島生まれ。1998年「童子」入会。2009年「澤」入会。現在「童子」同人、「澤」会員。句集『銀の泡』。サイト「ハルヤスミ web site

■野口 裕 のぐち・ゆたか
1952年兵庫県尼崎市生まれ。1952年兵庫県尼崎市生まれ。二人誌「五七五定型」(小池正博・野口裕)完結しました。最終号は品切れですが、第一号から第四号までは残部あります。希望の方は、yutakanoguti@mail.goo.ne.jp まで。進呈します。サイト「野口家のホーム ページ

■生駒大祐 いこま・だいすけ
1987年三重県生まれ。「天為」「トーキョーハイクライターズクラブ」所属。「東大俳句会」等で活動。blog:湿度100‰

0 コメント: