2012-12-01

後記+プロフィール 293

後記 ● 上田信治


樋口由起子さんを発行人、小池正博さんを編集人とする、新しい雑誌「川柳カード」創刊号が発刊されました。 

スリッパを浮かべる河になりたくて 湊圭史
天ぷらの揚がる音して終わりけり 筒井祥文
変節をしたのはきっと美の中佐  小池正博

あ、週俳の人も参加してます。

ワイシャツを組み立てている竈馬 西原天気

その新雑誌が多くのものを継承した「バックストローク」の発行人であった石部明さんが、この10月の終わりに亡くなられました。

追悼 川柳人・石部明 (週刊「川柳時評」小池正博)

小誌150号の「川柳 「バックストローク」まるごとプロデュース号」から、石部さんの作品を引きます。

生者死者数の合わないカレー皿
死を容れて壊れたままのポリバケツ
死のように孔雀の喉のはしき青

死に魅せられつつ、どこまでも「生」の側から、ぐーっっとあちら側をのぞきこむようにして書かれている作品という気がします。

遺作ともなった「川柳カード」創刊号掲載の一連からも。

鈴買いに来れば鈴屋は来ておらず
血液は鋭く研いだ鳥の声

人って亡くなるんですねえ。



「2012落選展を読む」はじまっております。

辛口の評もありますが、ご参加者各位、どーんと受けとめていただきたく、お願い申し上げます。どんな撰者でも、その作品を良しとする理由のほうが(ダメとする理由より)ずっと深くて広いものですから、ここは、どーんとひとつ。

そして読者の皆様におかれましては、こちらをきっかけに、あらためて作品にふれていただければ、たいへん、ありがたく。



それでは、また、次の日曜日にお会いしましょう。


no.293/2012-12-2 profile

戸松九里 とまつ・きゅうり
1949年 群馬生まれ
1996年 同人誌「や」創刊・代表
句集に「や」

山崎祐子 やまざき・ゆうこ
1956年、福島県いわき市に生まれる。
1984年、「風」にて俳句を始める。
句集『点睛』にて平成16年度俳人協会新人賞を受賞。
現在、同人誌「絵空」、「りいの」「万象」同人。
プロジェクト傳(いわき市復興支援グループ)東京事務局代表。
著書『知っておきたい日本の年中行事』(共著、2012年、吉川弘文館)。『日本の民俗7  男と女の民俗誌』(共著、2008年、吉川弘文館)『雛の吊るし飾り』(編著、2006年、三弥井書店)ほか

藤井雪兎 ふじい・せっと
1978年東京都生まれ。2007年「層雲」入会。2012年「鉄塊」参加。第10回放哉賞入賞。

■島田牙城 しまだ・がじょう
1957年京都市生まれ。波多野爽波に師事。「青」編集長などを経て、現在「里俳句会」代表。邑書林編集長。句集『火を高く』『袖珍抄』『誤植』。 邑書林 俳句の里の交差点

■楢山惠都 ならやま・けいと
1987年東京生まれ。2010年より、女性4人で作る、俳句と変奏のzine「hi→」に参加。未知のことがらを思いだすのが物語なのだ、と感じています。「hi→」web:http://www.hi-ku.net/

■関悦史 せき・えつし
1969年、茨城生まれ。第1回芝不器男俳句新人賞城戸朱理奨励賞、第11回俳句界評論賞受賞。「豈」同人。共著『新撰21』(邑書林)。句集『六十億本の回転する曲がつた棒』(2011)にて第3回田中裕明賞を受賞。URL:http://etushinoheya.web.fc2.com/(管理人は別人) URL:http://kanchu-haiku.typepad.jp/blog/(句集紹介用ブログ)

■ひらの こぼ
1948年京都生まれ。「銀化」同人。著書『俳句がうまくなる100の発想法』『俳句がどんどん湧いてくる100の発想法』『俳句発想法100の季語』(草思社)。

■江里昭彦 えざと・あきひこ
1950 年、山口県宇部市に生まれる。現在そこに住む。「京大俳句」「未定」などをへて「鬣」「左庭」同人。句集が3冊。『ラディカル・マザー・コンプレックス』 『ロマンチック・ラブ・イデオロギー』『クローン羊のしずかな瞳』。評論集が2冊、『俳句前線世紀末ガイダンス』『生きながら俳句に葬られ』。

■かまちよしろう かまち・よしろう
漫画家。1949年静岡県生まれ。早稲田大学漫画研究会、谷岡ヤスジのアシスタントを経て漫画家デビュー。代表作「こにくらじいさん」。現在、俳句と漫画のコラボをめざしたブログ「漫俳」を展開中。また静岡新聞ほか全国13紙で4コマ漫画「ゴンちゃん」を連載中。近著に『犬サブレ赤』

■瀬戸正洋 せと・せいよう
1954年生まれ。れもん二十歳代俳句研究会に途中参加。春燈「第三次桃青会」結成に参加。月刊俳句同人誌「里」創刊に参加。

■柘植史子 つげ・ふみこ
1952年横浜生まれ。 水田光雄に師事。「田」同人。 句集『レノンの忌』(2010 樹花舎)。

小川春休 おがわ・しゅんきゅう
1976年、広島生まれ。1998年「童子」入会。2009年「澤」入会。現在「童子」同人、「澤」会員。句集『銀の泡』。サイト「ハルヤスミ web site

■野口 裕 のぐち・ゆたか
1952年兵庫県尼崎市生まれ。1952年兵庫県尼崎市生まれ。二人誌「五七五定型」(小池正博・野口裕)完結しました。最終号は品切れですが、第一号から第四号までは残部あります。希望の方は、yutakanoguti@mail.goo.ne.jp まで。進呈します。サイト「野口家のホーム ページ

■上田信治 うえだ・しんじ
1961年生れ。「ハイクマシーン」「里」「豆の木」で俳句活動。共著『超新撰21』(2010)。ブログ「胃のかたち」

0 コメント: