2013-01-20

後記+プロフィール 300

後記 ● 村田 篠


第300号をお届けします。

「週刊俳句」が始まったのは2007年の4月。今週号に掲載の西原天気「創刊の頃」を読みながら「創刊準備号」の表紙をクリックしてみました。コンテンツはまだ少なく、執筆者は4人、素朴で初々しい新雑誌を読者のひとりとしてワクワクしながら読んだ記憶が、懐かしく蘇ってきます。

第100号のころはすでにスタッフのひとりとして、運営を手伝っていました。このとき20名の方々に5句と短文をご寄稿いただいたのですが、依頼から締め切りまでが短かったにもかかわらず、みなさん快く引き受けてくださったのでした。

第200号では、今回と同様、〔週俳アーカイブ〕としてオススメ記事を20名の方に書いていただきました。そしてこの号で、『俳コレ』の刊行を発表しています。またこのときは、リアルとネットの両方で、200号記念句会を開催しました。私はネット句会の幹事をつとめたのですが、50人近くの方にご参加をいただき、うれしすぎる悲鳴を上げながら夜遅くまで選句のとりまとめをしていたことを、ありありと思い出します。あの作業は、ほんとうに楽しかった。ついこの間のようですが、あれからもう2年近く経っているのですね。

こうやって振り返ると、この6年でほんとうにたくさんの方々を知り、ネットの内外でお会いしてきたことを実感します。

「週刊俳句」を通じて交流させていただいたすべてのみなさん、ほんとうにありがとうございます。今後とも、どうぞ「週刊俳句」をよろしくお願いいたします。



さて、しばらくぶりに、10句競作の作品を募集いたします。どうぞ奮ってご応募ください。詳細はこちらです。



それでは、また、次の日曜日にお会いしましょう。



no.300/2013-1-20 profile

■藤 幹子 ふじ・みきこ
1978生。『炎環』所属。同人。

■鴇田智哉 ときた・ともや
1969年木更津生まれ。第16回(2001年)俳句研究賞受賞、第29回(2005年)俳人協会新人賞受賞。句集に『こゑふたつ』。「雲」編集長。

福田若之 ふくだ・わかゆき
1991年東京生まれ。開成高校在学中に俳句部に入り、句作をはじめる。現在大学生。共著『俳コレ』。

■小久保佳世子 こくぼ・かよこ
1945年生ま れ。「街」同人。句集『アングル』。

■茅根知子 ちのね・ともこ
1957年東京生れ。1999年「魚座」入会。「魚座」終刊にともない2007年より「雲」同人。2009年「雲」退会。第4回(2001年)「魚座」新人賞。第15回(2001年)俳壇賞。句集『眠るまで』(本阿弥書店)。「絵空」同人。俳人協会会員。

久留島元 くるしま・はじめ
1985年1月11日生。「船団」会員。第七回鬼貫青春俳句大賞受賞。2012年~、柿衛文庫「俳句ラボ」講師。blog「曾呂利亭雑記」 

嵯峨根鈴子 さがね・すずこ
同人誌「らん」同人。句集『コンと鳴く』『ファウルボール』神戸市在住。

■山口優夢 やまぐち・ゆうむ
1985 年、東京生まれ。東大・早稲田など東京の学生俳句サークルやTHCなどの超結社句会に参加。第六回俳句甲子園団体優勝・個人 最優秀賞。第二回龍谷大学青春俳句大賞大学生部門最優秀賞。第四回鬼貫青春俳句大賞優秀賞。好きな惑星は火星。2008年12月より銀化所属。アンソロジー『新撰21』(2009)に参加。2010年第56回角川俳句賞受賞。ブログ「そらはなないろ」  

■月野ぽぽな つきの・ぽぽな
1965年長野県生まれ。ニューヨーク市在住。「海程」同人。現代俳句協会会員。2008年海程新人賞、09年豆の木賞、10年現代俳句新人賞、11年海程会賞受賞。月野ぽぽなフェイスブック:http://www.facebook.com/PoponaTsukino

■生駒大祐 いこま・だいすけ
1987年三重県生まれ。「天為」「トーキョーハイクライターズクラブ」所属。「東大俳句会」等で活動。blog:湿度100‰

■大穂照久 おおほ・てるひさ
1986年生まれ。好物はカステラ。

舘山藤右ヱ門 たてやま・とうえもん
1951年青森県生。「街」会員。埼玉県在住。

■山田耕司 やまだ・こうじ
1967年生まれ。俳句同人誌「未定」を経て、俳句同人誌「円錐」創刊に参加。その後、俳句作品の発表を中断。2010年 句集『大風呂敷』出版。現在、「円錐」同人。共著『超新撰21』(2010)。サイト 大風呂敷

■越智友亮 おち・ゆうすけ
1991年生まれ。池田澄子に師事。共著に『新撰21』(邑書林刊)。「鏡」所属。

■早川純子 はやかわ・じゅんこ
北舟句会・迅雷句会・俳句集団【itak】幹事。北海道在住。

竹岡一郎 たけおか・いちろう
昭和38年8月生まれ。「鷹」月光集同人。句集「蜂の巣マシンガン」(平成23年、ふらんす堂)

■大石雄鬼 おおいし・ゆうき
1958年生まれ、埼玉県育ち。現代俳句協会会員、「陸」同人、「豆の木」所属、1996年に現代俳句協会新人賞。2008年前に豆の木賞。

■柴田千晶 しばた・ちあき
1960年横須賀生。「街」同人。句集『赤き毛皮』(金雀枝舎)、共著『超新撰21』『再読 波多野爽波』(どちらも邑書林)。詩集『生家へ』(思潮社)など。映画脚本「ひとりね」。https://twitter.com/hiniesta2010

■小川春休 おがわ・しゅんきゅう
1976年、広島生まれ。現在「童子」同人、「澤」会員。句集『銀の泡』。サイト「ハルヤスミ web site

■野口 裕 のぐち・ゆたか
1952年兵庫県尼崎市生まれ。1952年兵庫県尼崎市生まれ。二人誌「五七五定型」(小池正博・野口裕)完結しました。最終号は品切れですが、第一号から第四号までは残部あります。希望の方は、yutakanoguti@mail.goo.ne.jp まで。進呈します。サイト「野口家のホーム ページ

■上田信治 うえだ・しんじ
1961年生れ。共著『超新撰21』(2010)『虚子に学ぶ俳句365日』(2011)共編『俳コレ』(2012)ほか。

西原天気 さいばら・てんき
1955年生まれ。「月天」同人。句集に『人名句集チャーリーさん』(2005年・私家版)、『けむり』(2011年10月・西田書店)。ブログ「七曜堂」 twitter

■村田 篠 むらた・しの
1958年、兵庫県生まれ。2002年、俳句を始める。2003年、「魚座」入会。「魚座」終刊により2007年「雲」入会、同人。2010年「雲」退会。現在「月天」「塵風」同人、「百句会」会員。俳人協会会員。「Belle Epoque」 


0 コメント: