2013-03-17

第3回週刊俳句10句競作 予選通過作品発表&本選選考ライブについて

第3回週刊俳句10句競作 
予選通過作品発表(&本選選考ライブについて

村越 敦




長らくお待たせいたしました。
それでは、発表いたします。


第3回週刊俳句10句競作の予選通過作品は、


4.傾ぐ癖
5.ひと
14.共鳴
15.さっきまで
25.喪失
27.肩こり
28.日曜日
30.採光
32.猫の子
34.門限
35.風の日
39.帽子
40.みなしご
42.何の国
43.家霊
45.ショー
46.メルヘン
48.お年頃
53.夏草
54.FUKAIPRODUCE羽衣「サロメvs.ヨカナーン」より
55.転ぶ
56.オートリバース
59.頽落の日々
61.春水
63.見えぬもの


25作品となりました!


≫第3回週刊俳句10句競作 予選通過25作品


応募作はどれも力作揃いで、運営メンバーの中でもひたすら選が難しいという感想が漏れるばかりでございました。
みなさま、あらためて本当にありがとうございました。



以下、僭越ながら、予選にあたった運営メンバーによる選後評です。


西原天気 予選に携わって ≫読む
上田信治 1句ずつ選ばせていただきました ≫読む
村田篠 「10句」という面白さ ≫読む




なお、予選の実施方法は以下の通りでした。

・ 選は、私(村越)をのぞく、週刊俳句運営メンバー3名(西原天気、上田信治、村田篠)による。
・持ち点20~30点を各作品に0~2点の幅で配分。3名の互いの選がわからない状態で村越が集計。
・結果、全65作品中、獲得点数が2点以上25作品を予選通過とした。




続けて、本選に関してお知らせします。

・本選審査員
岸本尚毅氏、阪西敦子氏、馬場龍吉氏の3名。

・審査選考ライブ
20日(水・祝)22時より、ウラハイの特設記事上コメント欄にて進行予定です。(←3.19、ライブ会場を開設しました!)

・結果発表
本誌3月24日号にて、最終的な結果発表を行います。



それではみなさま、引き続き最後までどうぞご注目下さい。


0 コメント: