2013-03-10

小原啄葉句集『黒い浪』恵贈への礼状 解題 菊田一平

小原啄葉句集『黒い浪』恵贈への礼状
解題

菊田一平


この手紙は、小原啄葉句集『黒い浪』をいただいた小林氏への父・菊田島椿の礼状です。父自身3月11日の震災に遭遇し、集落は壊滅し、住む家も多くの友人知人もなくしてしまいました。震災後はもう俳句なんか詠めないといっていましたが、『黒い浪』を読んでとても勇気づけられたといいます。震災から2年がたちますが、被災地はまだまだ復興にはほど遠い状況にあります。多くの方々にいつまで震災の被害に会った地域と人々のことを忘れてほしくないと切に思います。


≫菊田島椿:小原啄葉句集『黒い浪』恵贈への礼状

0 コメント: