2013-06-16

後記+プロフィール 321

後記 ● 村田 篠


最近、夜に弱くなりました。少し夜更かしすると、たちまち眠くなってしまいます。そのため、締め切りを守ってご入稿下さる執筆者のみなさんに申し訳ないと思いつつ、編集後記をまた翌朝に書いています。お許しを願いたいと思います。

 ●

小誌西原天気の記事「きょう句会がない人も毎月土日がぜんぶ句会で埋め尽くされている人も」は、最初から出来上がっているのではなく、だんだん増えてゆく記事になるようです。今朝起きて見てみたら、昨夜更新した時点より記事が増えていました。

これは、サイトの運営者だからできることではありますが、ネットの特性を生かした記事の書き方とも言えます。文章というのは、流れの中のある時点の思念を書き留めているのだと思うことが、よくあります。3日後に書いたら、少し違うことを書いてしまうかもしれない。twitterなどは、時々刻々の思念の流れをそのまま文字にしたものと考える事ができるし、実際そういう用途で使っている方もあるでしょう。

横尾忠則は、ご自身のtwitterでの書き込みだけを集めて『ツイッター、その 雑念のゴミばこ』という本を出版しています。毎日横尾さんのつぶやきを読んでいたら不要だとも思える本ですが、まとめて読むと、また違うものが見えるかもしれません。

 ●

三重県は朝から抜けるような青空。今日も暑くなりそうです。

 ●

それではまた、次の日曜日にお会いしましょう。



no.321/2013-6-16 profile

■秦 夕美 はた・ゆみ
昭和13年、福岡生まれ。昭和33年「馬酔木」入会。「鷹」創刊同人、「渦」同人を経て、「豈」所属。個人誌「GA」発行。句集、エッセイ集30冊。福岡工業大学エクステンションセンター講師。現代俳句協会会員。

■今泉礼奈 いまいずみ・れな
1994年松山市生まれ。現在、お茶の水女子大学2年。「東大学生俳句会」所属。

■川又 夕 かわまた・ゆう
1987年愛媛県生まれ。第七回俳句甲子園個人の部優秀賞。第二回NHK学生俳句チャンピオン決定戦優勝。京都、神戸を経て松山市在住。

■興梠 隆 こうろき・たかし
1962年鹿児島県生まれ、「街」所属。俳人協会会員。句集「背番号」。

■しなだしん しなだ・しん
1962年、新潟県柏崎市生まれ。東京都新宿区在住。1997年、作句開始、「青山」入会。句集に、『夜明』(2008年/ふらんす堂)、『隼の胸』(2011年/ふらんす堂)。「青山」同人・俳人協会会員。

■藤 幹子 ふじ・みきこ
1978生。『炎環』所属。同人。

■三島ゆかり みしま・ゆかり
俳人。1994年より作句。 http://misimisi2.blogspot.com/

■山田耕司 やまだ・こうじ
1967年生まれ。俳句同人誌「未定」を経て、俳句同人誌「円錐」創刊に参加。その後、俳句作品の発表を中断。2010年 句集『大風呂敷』出版。現在、「円錐」同人。共著『超新撰21』(2010)。サイト 大風呂敷

■小川春休 おがわ・しゅんきゅう
1976年、広島生まれ。現在「童子」同人、「澤」会員。句集『銀の泡』。サイト「ハルヤスミ web site

■野口 裕 のぐち・ゆたか
1952年兵庫県尼崎市生まれ。1952年兵庫県尼崎市生まれ。二人誌「五七五定型」(小池正博・野口裕)完結しました。最終号は品切れですが、第一号から第四号までは残部あります。希望の方は、yutakanoguti@mail.goo.ne.jp まで。進呈します。サイト「野口家のホーム ページ」

西原天気 さいばら・てんき
1955年生まれ。「月天」同人。句集に『人名句集チャーリーさん』(2005年・私家版)、『けむり』(2011年10月・西田書店)。ブログ「七曜堂」 twitter

■村田 篠 むらた・しの
1958年、兵庫県生まれ。2002年、俳句を始める。現在「月天」「塵風」同人、「百句会」会員。共著『子規に学ぶ俳句365日』(2011)。俳人協会会員。「Belle Epoque」 

0 コメント: