2013-09-29

〔今週号の表紙〕 第336号 東福寺方丈北庭 山中西放

今週号の表紙〕 
第336号 東福寺方丈北庭

山中西放



京都は土地柄、古刹名園は沢山あるが、この東福寺方丈庭園はやや趣を異にする。

まず方丈に東西南北の庭園が在るのも禅宗では例がないと云われる。南庭に始まるモダンな永遠を見据えた大仏界の石組。東庭の星座石列、この北庭の敷石と苔の市松模様は更なる庭園美を堪能させる。昭和13年、重森三玲の代表作。

北接する泉涌寺界隈はかつての「層雲」の拠点、彼らも足繁く通ったことであろう。荻原井泉水・向島北朗の句碑及び墓所が近くにある。



週俳ではトップ写真を募集しています。詳細は≫こちら

0 コメント: