2013-12-15

後記+プロフィール 347

後記 ● 西原天気


老いていくこと(エイジング)を恐れてはなりません。



血圧が高くなろうが、頭髪が薄くなろうが、そんなことは細かいことです(歌いギターを弾く吾妻光良のカッコいいことといったら、そうはもう)。

「アンチ・エイジング」というクソ気持ち悪い風潮がずいぶん長く続いていますが、加齢に抗して、何がおもしろいか?

老化という成熟へ、楽しく胸をはって突き進んでいけるような社会がよいです。

というのも、もうすぐ、全員が一斉に数え歳でひとつ年をとる日がやってくるので(年末モード)。

 ●

それでは、また次の日曜日、今日よりも一週間ぶん年をとった者同士、元気で楽しくお会いしましょう。


no.347/2013-12-15 profile

■柿本多映 かきもと・たえ
1928年、滋賀県生まれ。赤尾兜子、橋閒石、桂信子に師事。現在無所属。1988年度第35回現代俳句協会賞受賞など。句集『仮生』など。共著『現代俳句集成』など。エッセイ集『時の襞から』など。

■小津夜景 おづ・やけい
1973年生まれ。無所属。

■大野秋田 おおの・あきた
1949年生まれ。

■杉原祐之 すぎはら・ゆうし
1979年生まれ。「慶大俳句」を経て「山茶花」「夏潮」に所属。平成二十二年第一句集『先つぽへ』を上梓。

■近 恵 こん・けい
1964年生まれ。青森県出身。2007年俳句に足を踏み入れ「炎環」入会。「豆の木」参加。同人。2013年第31回現代俳句新人賞受賞。合同句集「きざし」。

■藤 幹子 ふじ・みきこ
1978生。『炎環』所属。同人。

■しなだしん しなだ・しん
1962年、新潟県柏崎市生まれ。東京都新 宿区在住。1997年「青山」入会。1999年「青山」同人、俳人協会会員。2008年、第一句集『夜明』(ふらんす堂)刊行。2011年、第二句集『隼 の胸』(ふらんす堂)刊行。2013年、「塔の会」入会。「青山」当月集同人・「OPUS」所属。

■阪西敦子 さかにし・あつこ
1984年より「ホトトギス」生徒・児童の部、1995年より「ホトトギス」雑詠、「円虹」へ投句。2008年より「ホトトギス」同人。合同句集「野分会2」、「新撰21」(作家小論執筆)。2010年、第二十一回日本伝統俳句協会新人賞受賞。

■佐藤文香 さとう・あやか
1985年生まれ。句集『海藻標本』。

■馬場古戸暢 ばば・ことのぶ

1983年生まれ。自由律俳句(随句)結社「草原」同人。

■小川春休 おがわ・しゅんきゅう
1976年、広島生まれ。現在「童子」同人、「澤」会員。句集『銀の泡』。サイト「ハルヤスミ web site

■野口 裕 のぐち・ゆたか
1952年兵庫県尼崎市生まれ。二人誌「五七五定型」(小池正博・野口裕)完結しました。最終号は品切れですが、第一号から第四号までは残部あります。希望の方は、yutakanoguti@mail.goo.ne.jp まで。進呈します。サイト「野口家のホーム ページ」

西原天気 さいばら・てんき
1955年生まれ。「月天」同人。句集に『人名句集チャーリーさん』(2005年・私家版)、『けむり』(2011年10月・西田書店)。ブログ「俳句的日常」 twitter

0 コメント: