2014-01-12

〔今週号の表紙〕第351号 冬かもめ 淡海うたひ

今週号の表紙〕
第351号 冬かもめ

淡海うたひ



昨年11月、倉田有希さんが代表をされている「写真とコトノハ展」に初めて参加させていただいた。それをきっかけに写真に目覚め、コンパクトデジタルカメラを購入した。カメラを買ったら、さっそく撮影してみたくなった。

撮影場所は、横浜市金沢区にある「横浜・八景島シーパラダイス」というプレジャーランド。このカモメたちがいるのは、「スプラッシュート」という水しぶき系アトラクションの池である。

坂の上からボートがレール上を滑走して来て、この池にザッバーンと着水する。同時に、噴水が5メートルの高さまで吹き上がる。噴水が上がると、虹がかかる。ボートは乗客を降ろした後、再び坂の上へと引き上げられて行く。カモメたちは、ボートが着水する直前に飛び去るのだが、ボートが去って噴水も収まると、再びやって来て写真のように遊んでいるのである。

池のすぐ隣は海なのだが、カモメたちはこの池の方が好きらしい。また、鴨たちもこのせわしない池で遊ぶのが好きである。






週俳ではトップ写真を募集しています。詳細は≫
こちら

0 コメント: