2014-01-12

後記+プロフィール 351

後記 ● 村田 篠


年が明けて、早くも2号目のリリースです。

先週号は新年詠特集ということで、新年詠のみの掲載とさせていただきました。たくさんのご投句、ほんとうにありがとうございました。今週は先週とはうって変わって散文のみの掲載ですが、大変充実しています。ごゆっくりお楽しみ下さい。

今号から、「醍醐会レポート」が新しく掲載開始となりました。「醍醐会」とは、竹中宏さんを中心に、第五日曜日(12月は除く)に京都で開催されている、超結社の俳句研究会です。毎回テーマを決めて交わされた議論の中から、公開する意義があると判断された回の内容を、今後不定期に、醍醐会の若手会員の方々がレポートして下さいます。どうぞお楽しみに!



それではまた、次の日曜日にお会いしましょう。


no.351/2014-1-12 profile

■池田澄子 いけだ・すみこ
句集『たましいの話』『拝復』その他。

■北川美美 きたがわ・びび
1963年生まれ。「豈」「面」同人。
-BLOG俳句空間-戦後俳句を読む http://sengohaiku.blogspot.jp/

■飯島雄太郎  いいじま・ゆうたろう 
1987年東京生まれ。京都在住。「ふらここ」所属。

■小林苑を こばやし・そのお
1949年東京生まれ。「里」「月天」「百句会」「塵風」所属。句集「点る」(2010年)上梓。現代俳句協会会員。

■橋本 直 はしもと・すなお
1967年生。「豈」同人、「鬼」会員。「俳句の創作と研究のホームページ」

■佐藤文香 さとう・あやか
1985年生まれ。句集『海藻標本』。

■岡野泰輔 おかの・たいすけ
船団の会会員。共著『俳コレ』『季語きらり』。

■小池正博 こいけ・まさひろ
1954年生まれ。「MANO」「豈」同人、「川柳カード」編集人。句集『水牛の余波』(邑書林)、評論集『蕩尽の文芸―川柳と連句』(まろうど社)、編著『セレクション柳論』。
 「川柳カード」http://senryucard.net/
「週刊川柳時評」 http://daenizumi.blogspot.jp/

■陽 美保子 よう・みほこ
1957年島根県松江市生まれ。札幌在住。平成12年「泉」入会。平成17年泉賞受賞。第22回(2008年)俳壇賞受賞。現在「泉」同人、俳人協会会員。

■月野ぽぽな つきの・ぽぽな
1965年長野県生まれ。ニューヨーク市在住。「海程」同人。現代俳句協会会員。2008年海程新人賞、2009年豆の木賞、2010年現代俳句新人賞。月野ぽぽなフェイスブック: http://www.facebook.com/PoponaTsukino

■栗山麻衣 くりやま・まい
1973年生まれ。「銀化」同人。

■生駒大祐 いこま・だいすけ
1987年生。「天為」「手紙」「ku+」。ustream番組「Haiku Drive」。

■石原ユキオ いしはら・ゆきお
憑依系俳人。『共有結晶』vol.2に「BL短歌クラスタに俳人能村登四郎をお薦めする3つの理由」、『線と情事』第二号に「SWEET HAIKU REPLAY」を寄稿しました。石原ユキオ商店 twitter 

■馬場古戸暢 ばば・ことのぶ
1983年生まれ。自由律俳句(随句)結社「草原」同人。

■小川春休 おがわ・しゅんきゅう
1976年、広島生まれ。現在「童子」同人、「澤」会員。句集『銀の泡』。サイト「ハルヤスミ web site

■野口 裕 のぐち・ゆたか
1952年兵庫県尼崎市生まれ。二人誌「五七五定型」(小池正博・野口裕)完結しました。最終号は品切れですが、第一号から第四号までは残部あります。希望の方は、yutakanoguti@mail.goo.ne.jp まで。進呈します。サイト「野口家のホーム ページ」

■淡海うたひ おうみ・うたい
1955年神奈川県横須賀市生まれ。2004年、写真集『寺ねこ』(河出書房新社)俳句担当。2010年、第一句集『危険水位』(本阿弥書店)出版。俳人協会会員。

■村田 篠 むらた・しの
1958年、兵庫県生まれ。2002年、俳句を始める。現在「月天」「塵風」同人、「百句会」会員。共著『子規に学ぶ俳句365日』(2011)。俳人協会会員。「Belle Epoque」

0 コメント: