2014-02-02

〔今週号の表紙〕第354号 陸のヨット 山中西放

今週号の表紙〕
第354号 陸のヨット

山中西放



琵琶湖大橋を境に琵琶湖は自然豊かな北湖と、開発の進んだここ南湖とではガラッと雰囲気が変わる。この大津北辺は雄琴温泉を中心に人の集まる処である。とはいえ浜沿いに自由に歩ける場所はあまり無い。

ヨットハーバーはわが為とばかり点在し、ここはホテルに隣接していた。寒くなれば陸に揚げられたヨット、係留されたままのヨットさまざまに人しれず侘びた風情を現わす。風の強い湖西の冬空がとてもよく合うオブジェである。

近くに近江八景のひとつ浮御堂があり、芭蕉の詠んだ唐崎の松を残している。湖中に虚子の句碑もあったが、近年水上バイクが激突し壊れた経緯がある。新旧の文化の衝突とでも云えようか…。その後の事は知らない。





週俳ではトップ写真を募集しています。詳細は≫
こちら

0 コメント: