2014-02-02

後記+プロフィール 354

後記 ● 村田 篠


「週刊俳句」の表紙の写真は、もうずっと前から、読者の方々にお送りいただいた写真を使用させていただいています。最近は「今週号の表紙」という短文を同時に掲載させていただくようになっていますが、それももう回を重ね、今週号で25回になります。

この短文を、私は毎回楽しみにしています。ご応募いただいた写真と短文、その両方を拝見して、新しいことをいくつも教わりましたし、見たことのないものを見ることもできました。お会いしたことのない方なのに、興味の方向が似ていたりして、とても親しく感じることもあります。

表紙の写真は「週刊俳句」の顔であり、季節を感じたり人と出会ったりする扉にもなっているのだと感じます。

写真は常時募集しています。詳細はこちら。ご興味のある方はぜひご応募下さい。お待ちしています。



それではまた、次の日曜日にお会いしましょう。



no.354/2014-2-2 profile

内藤独楽 ないとう・こま
1969年、新潟県生まれ。現在「蛮」会員、「豆の木」メンバー。

谷口慎也 たにぐち・しんや
1946年、福岡県大牟田市生まれ。20~30歳ころまで、俳句・川柳・短歌・詩の雑誌に同時参加し実作を重ねる。それ以降俳句に焦点を絞り、幾つかの句誌を経て、平成元年に『連衆』誌創刊、現在に到る。句集に『谷口慎也句集』『残像忌』『俳諧ぶるーす』。評論集に『虚構の現実―西川徹郎論』『俳句の魅力―阿部青鞋選集』(共著)。師事する俳人は特になし。賞罰ともに多少。

■橋本 直 はしもと・すなお
1967年生。「豈」同人、「鬼」会員。「俳句の創作と研究のホームページ」

■佐藤文香 さとう・あやか
1985年生まれ。句集『海藻標本』。

■馬場古戸暢 ばば・ことのぶ
1983年生まれ。自由律俳句(随句)結社「草原」同人。

■小川春休 おがわ・しゅんきゅう
1976年、広島生まれ。現在「童子」同人、「澤」会員。句集『銀の泡』。サイト「ハルヤスミ web site

■野口 裕 のぐち・ゆたか
1952年兵庫県尼崎市生まれ。二人誌「五七五定型」(小池正博・野口裕)完結しました。最終号は品切れですが、第一号から第四号までは残部あります。希望の方は、yutakanoguti@mail.goo.ne.jp まで。進呈します。サイト「野口家のホーム ページ」

■澤田和弥 さわだ・かずや
昭和55年浜松市生。独身。理由は分からないが、恋人もいない。
早稲田大学俳句研究会などを経て、現在「天為」同人。平成25年、天為新人賞。
第一句集『革命前夜』(邑書林)。合同詩歌句柳集『君住む街角』(花森こま編・文學の森)。「あすてりずむ」「逸」参加。

山中西放 やまなか・せいほう
1938年京都生。2012年より「渦」編集長。句集『風の留守』、『炎天は負うて行くもの』。他詩集2冊。

■村田 篠 むらた・しの
1958年、兵庫県生まれ。2002年、俳句を始める。現在「月天」「塵風」同人、「百句会」会員。共著『子規に学ぶ俳句365日』(2011)。俳人協会会員。「Belle Epoque」


0 コメント: