2014-03-16

後記+プロフィール 360

後記 ● 村田 篠


土曜日は寒くてダウンを羽織ったのですが、日曜日の今日はうってかわってあたたかく、薄手のコートにしました。めったに風邪を引かないのですが、3月に入ってから風邪気味なのは、どうも寒さに対して油断しているせいでしょうか。寒くなったりあたたかくなったりしつつ春になるということを、今年はことに実感します。



さて今週号は、大川ゆかりさん、小澤麻結さん、藤永貴之さんの、それぞれに春らしい10句作品が揃いました。どうぞご堪能下さい。また、先週の特集「三年目の3.11」の1本として、1週間遅れで高山れおなさんから記事が届きました。先週の記事と併せて、どうぞごゆっくりお読みいただきたいと思います。


4月19日(土)は「週刊俳句」創刊7周年記念オフ会です。みなさまお誘い合わせの上、ぜひご参加下さい。詳細はこちらです。


それではまた、次の日曜日にお会いしましょう。



no.360/2014-3-16 profile

■大川ゆかり おおかわ・ゆかり
1958年対馬生まれ。「沖」「沖長崎」同人。句集「炎帝」。

■小澤麻結 おざわ・まゆ
「知音」同人。句集『雪螢』、共著『超新撰21』。

■藤永貴之 ふじなが・たかゆき
昭和49年、福岡県生まれ。「慶大俳句」にて作句をはじめる。「夏潮」「惜春」所属。俳人協会会員。

■高山れおな たかやま・れおな
1968年、茨城県生まれ。 句集『ウルトラ』『荒東雑詩』『俳諧曾我』。

■小林苑を こばやし・そのお
1949年東京生まれ。「里」「月天」「百句会」「塵風」所属。句集「点る」(2010年)上梓。現代俳句協会会員。

■安藤由起 あんどう・ゆき
1979年北海道生まれ。「群青」同人、「壺」会員、俳句集団【itak】幹事。

■石原ユキオ いしはら・ゆきお
憑依系俳人。『共有結晶』vol.2に「BL短歌クラスタに俳人能村登四郎をお薦めする3つの理由」、『線と情事』第二号に「SWEET HAIKU REPLAY」を寄稿しました。石原ユキオ商店 twitter 

■榊 倫代 さかき・みちよ
1974年生まれ。「天為」同人。  

■馬場龍吉 ばば・りゅうきち
1952年新潟県生まれ、東京都在住。第49回(2003年)角川俳句賞受賞。俳句誌「蒐(syuu)」発行人。俳俳本舗BBS

■ぺぺ女 ぺぺじょ
京都市生まれ、バリ島在住。2011年、日経ビジネスアソシエ「飛び込め!かわずくん」で作句開始。「船団」会員。  

■馬場古戸暢 ばば・ことのぶ
1983年生まれ。自由律俳句(随句)結社「草原」同人。

■野口 裕 のぐち・ゆたか
1952年兵庫県尼崎市生まれ。二人誌「五七五定型」(小池正博・野口裕)完結しました。最終号は品切れですが、第一号から第四号までは残部あります。希望の方は、yutakanoguti@mail.goo.ne.jp まで。進呈します。サイト「野口家のホーム ページ」

■倉田有希 くらた・ゆうき
1963年東京生まれ。「里」所属。 写真と俳句コラボレーションの個展とグループ展活動。サイト「風と光の散歩道、有希編」

■村田 篠 むらた・しの
1958年、兵庫県生まれ。2002年、俳句を始める。現在「月天」「塵風」同人、「百句会」会員。共著『子規に学ぶ俳句365日』(2011)。俳人協会会員。「Belle Epoque」

0 コメント: