2014-06-15

後記+プロフィール373号

後記 ● 西原天気


小林苑をさんの「「空蝉の部屋 飯島晴子を読む」がいよいよ最終回です。週俳への転載を快諾くださった苑をさん、俳誌『里』に深く感謝いたします。

 ●

サッカー・ワールドカップが始まりました。日本は予選を勝ち抜けるのでしょうか。全敗も全勝も可能性としてはあると見ています。三菱ダイヤモンド・サッカー(テレビ東京、金子勝彦実況・岡野俊一郎解説)以来のサッカーファンとして。

日本チームにそれほど思い入れはなく、絶対に勝ち抜いてほしい、などとは思いませんでした。テレビの応援番組がうるさすぎますしね。

でも、日系ブラジル人の方々が現地で応援している姿をテレビで見て以来、「あの人たちのために、がんばって。1試合でも多く勝ってほしい」と願うようになりました。

 ●

それでは、また次の日曜日にお会いしましょう。


no.373/2014-6-15 profile

■井上雪子 いのうえ・ゆきこ
1957年、横浜市生まれ。2008年「山河」入会。2010年秋から吉野裕之に師事し、2012年「豆句集 みつまめ」創刊に加わる。
■小林苑を こばやし・そのお
1949年東京生まれ。「里」「月天」「百句会」「塵風」所属。句集「点る」(2010年)。

■太田うさぎ おおた・うさぎ
1963年東京生まれ。「豆の木」「雷魚」会員。現代俳句協会会員。共著に『俳コレ』(2011年、邑書林)。

■田中槐 たなか・えんじゅ 1960年静岡県浜松市生まれ。「未来短歌会」所属。岡井隆に師事。95年「短歌研究新人賞」受賞。2009年4月より朝日新聞「短歌時評」連載。現代歌 人協会会員。歌集に『ギャザー』(短歌研究社)、『退屈な器』(鳥影社)、『サンボリ酢ム』(砂子屋書房)。2011年より「澤」会員。ブログ「槐の塊魂Ver.2」

■馬場古戸暢 ばば・ことのぶ
1983年生まれ。自由律俳句(随句)結社「草原」同人。

西原天気 さいばら・てんき1955年生まれ。「月天」同人。句集に『人名句集チャーリーさん』(2005年・私家版)、『けむり』(2011年10月・西田書店)。ブログ「俳句的日常」 twitter

0 コメント: