2014-08-03

〔今週号の表紙〕第380号 野口毅個展 野口裕

〔今週号の表紙〕
第380号 野口毅個展

野口裕


二年に一度の野口毅の個展も第七回目を迎えようとしています。何分、本人は言葉の不自由を抱えているために個展への意気込みや画業に対する思い込みを表明するのも、口少なですが、時折発する単語の端々に意欲を感じ取れます。

日常生活で感じ取った外界の印象や、恒例となった冬の奄美諸島における取材旅行からの印象をもとにした抽象画が、中心となりますが、本人は具象的に描いているつもりなのかも知れません。それを証明するかのように、今回は動物を描いたシリーズや一目瞭然の円錐形山容を描いたものも登場します。

物の見え方が常人と異なっているのかどうか、それは個々の人が具体的な作品から感じ取っていただきたいと思いますが、色の乱舞といえる様々な色のバリエーションを駆使した作品から、色の哲学的考察と思える一つの色の階調を極めつくそうとしているような作品、あるいは色を重ね削りという作業自体が雄弁に語りかけている絵画まで、すべてが野口毅という個を通過して発しています。

今回の個展も、前回を越えて技法面での成長が見られると思います。取材云々は別にしても、神戸に野口毅という若い画家がいることを確認する機会として、足を運んでいただければ幸いです。


野口毅 プロフィール
http://art-express.co.jp/guide-net/noguchi/1.html

/////////////////////////////////////////////////////////
野口毅 個展
2014年8月5日(火)~10日(日)
11:00~19:00(最終日17:00まで)
ギャラリーミウラ北野坂 神戸市中央区中山手通1-8-19
※野口毅画集V 同時発刊
/////////////////////////////////////////////////////////




週俳ではトップ写真を募集しています。詳細は≫
こちら

1 コメント:

野口裕 さんのコメント...

本日画廊への搬入の際に、初めてこの絵のタイトルを知りました。「かじゅまるの木」です。ご報告まで。