2014-09-21

後記+執筆者プロフィール 387

後記 ● 西原天気

昨日の土曜日、句会の開始時間を1時間間違えていたことに電車の中で気づき、散歩に切り替えました。京王線・明大前で降りて、駅周辺をぶらぶら。そののち甲州街道(国道20号)を東へ。道をそれたりしながら、ぶらぶら。

途中、大原(環七との交差点)のあたりに和泉明店街というシブい商店街を見つけ、ぶらぶら。クルマだと立体交差で下をくぐるので、これまで気づかなかったのです。さらに東へ。笹塚十号通り商店街、幡ヶ谷六号通り商店街をぶらぶら。

陸橋があれば渡る。この手の散歩で必須。
笹塚あたりは古いアパート・公団の宝庫。垂涎の物件多数。

2時間ばかり歩いて、初台へ。新宿まで歩こうかと考えていたが、まだ3キロある。ちょっとへばって、きょうはこのくらいにしといたるわ(池乃めだか)と、バスで渋谷へ。参加しそこねた句会の二次会におじゃまして、さらになんやかやで帰宅すると23時50分。今週号のアップロードになんとか間に合いました。



それではまた、次の日曜日にお会いしましょう。



no.387/2014-9-21 profile

■森山いほこ もりやま・いほこ
1942年福岡県生れ。「街」同人。

■小澤實 おざわ・みのる
1956年長野市生まれ。1998年、句集『立像』により俳人協会新人賞、2006年、句集『瞬間』により読売文学賞、2008年『俳句のはじまる場所』で俳人協会評論賞を、それぞれ受賞。2000年4月、俳誌「澤」創刊、主宰。

柳本々々  やぎもと・もともと
かばん、おかじょうき所属。東京在住。
ブログ「あとがき全集。」http://yagimotomotomoto.blog.fc2.com

■長嶺千晶 ながみね・ちあき
1959年東京生まれ。20歳のとき母の手ほどきで俳句を始める。82年「萬緑」入会、20年余り所属ののち、退会。現在「ににん」同人。俳人協会会員。世界俳句協会会員。句集に『晶』、『夏館』、『つめた貝』、『白い崖』(最新刊・2011年)。   

■阪西敦子 さかにし・あつこ
1984年より「ホトトギス」生徒・児童の部、1995年より「ホトトギス」雑詠、「円虹」へ投句。2008年より「ホトトギス」同人。合同句集「野分会2」、「新撰21」(作家小論執筆)。2010年、第二十一回日本伝統俳句協会新人賞受賞。   

■馬場古戸暢 ばば・ことのぶ
1983年生まれ。自由律俳句(随句)結社「草原」同人。

■西村小市 にしむら・こいち
1950年神戸市生まれ、埼玉県在住。2007年より「ほんやらなまず句会」参加、2012年「街」入会。

■上田信治 うえだ・しんじ
1961年生れ。共著『超新撰21』(2010)『虚子に学ぶ俳句365日』(2011)共編『俳コレ』(2012)ほか。

西原天気 さいばら・てんき
1955年生まれ。「月天」同人。句集に『人名句集チャーリーさん』(2005年・私家版)、『けむり』(2011年10月・西田書店)。ブログ「俳句的日常」 twitter

0 コメント: