2014-11-30

〔今週号の表紙〕第397号 擬宝珠 山中西放

〔今週号の表紙〕
第397号 擬宝珠

山中西放


見たことも無い金色に輝く此の不思議な草を見て思わずシャッターを切った。妻に訊くと擬宝珠だと言う。

紀の川南方の山上の郷、天野に在る丹生都比売神社の境内、照り返る紅葉の中に枯れ切れぬ擬宝珠がまるで存在感を誇示するように輝いている。

「丹」は古代の貴重な鉱物資源、丹塗りの太鼓橋の上から指揮棒が振られるように山は輝く。



週俳ではトップ写真を募集しています。詳細は≫こちら

1 コメント:

大江進 さんのコメント...

葉が枯れ色になってるだけじゃないですかね。ギボウシは庭にもよく植えられている多年草ですし。