2015-12-13

後記+プロフィール 第451号

後記 ● 福田若之


今号の10句作品は、ウラハイの月曜、水曜、金曜のレギュラーのお三方の共演です! わーお!




スマートフォンの充電用のコード、いつも、使っているうちに、スマートフォンに差す側の頭の首根っこのところが変形して剥けてしまうんですけど(いま使っているのはたしか四代目)、これって充電のしすぎか何かなんでしょうか。負傷したターミネーター(最初の、液体金属じゃないほうのやつ)みたいに金属むき出しになっています。




あと書くことなにか……あっ、そうだ、せっかくなのでちょっとだけ宣伝させてもらってしまおう。今月の角川『俳句』に僕の新作10句を掲載いただいています。よかったら見てやってください(SNSも何もやってないので、この後記ぐらいしか報告するところがない……)。



「週刊俳句」では、記事原稿を募集しております。句集のレビュー、イベントの感想記など、思いついたら、いつでも運営までお知らせください。

記事募集のお知らせ
http://hw02.blogspot.jp/2015/07/blog-post_19.html
連絡先
http://weekly-haiku.blogspot.jp/2007/04/blog-post_6811.html



それではまた、次の日曜日にお会いしましょう。


no.451/2015-12-13 profile

■相子智恵 あいこ・ちえ
1976 年、長野県飯田市生まれ。1995年、小澤實に師事。2000年、「澤」入会。2003年、澤新人賞受賞。2005年、澤特別作品賞受賞。2009年、第 55回角川俳句賞受賞。現在「澤」同人、俳人協会会員。共著に『セレクション俳人プラス 新撰21』(邑書林)。

■関悦史 せき・えつし
1969年、茨城生まれ。第1回芝不器男俳句新人賞城戸朱理奨励賞、第11回俳句界評論賞受賞。「豈」同人。共著『新撰21』(邑書林)。句集『六十億本の回転する曲がつた棒』(2011)にて第3回田中裕明賞を受賞。URL:http://etushinoheya.web.fc2.com/(管理人は別人) URL:http://kanchu-haiku.typepad.jp/blog/(句集紹介用ブログ)

■樋口由紀子 ひぐち・ゆきこ
1953年大阪府生まれ。姫路市在住。「MANO」編集発行人。「バックストローク」「豈」同人。句集に『ゆうるりと』『容顔』。セレクション柳人『樋口由紀子集』。共著に『現代川柳の精鋭たち』。川柳Z賞受賞。川柳句集文学賞受賞。「川柳MANO」サイト

柳本々々  やぎもと・もともと
かばん、おかじょうき所属。東京在住。ブログ「あとがき全集。」http://yagimotomotomoto.blog.fc2.com

■森山いほこ もりやま・いほこ
1942年福岡県生れ。「街」同人。


■岡村知昭 おかむら・ともあき
1973年滋賀県近江八幡市生まれ。「豈」「狼」「蛮」所属。現代俳句協会会員。

■堀本 吟  ほりもと・ぎん 1942年、犬山市生まれ、松山市育ち、生駒市在住。俳歴20年ほど。「船団」を経て「豈」所属。1970-80年代の俳句ニューウエーブの群像にまき込 まれるよ うに短詩形文学の場に入る。この世代からの影響は大きい。現在の新世代も全く異ジャンル、新鮮である。ここ4、5年は川柳と俳句の接点の表情をみることに 腐心した。そこからすこし進んで、現代詩の根拠に定型の問題を措きたいと考えている。著書、評論集『霧くらげ何処へ』(深夜叢書社)。

■山田耕司 やまだ・こうじ 1967年生まれ。俳句同人誌「未定」を経て、俳句同人誌「円錐」創刊に参加。その後、俳句作品の発表を中断。2010年 句集『大風呂敷』出版。現在、「円錐」同人。共著『超新撰21』(2010)。サイト 大風呂敷

■西村 麒麟 にしむら・きりん 1983年生れ、「古志」所属。 句集『鶉』(2013・私家版)。第4回芝不器男俳句新人賞大石悦子奨励賞、第5回田中裕明賞(ともに2014)を受賞。

■今野浮儚 こんの・うきはか
1980年生。大阪府在住。

西原天気 さいばら・てんき
1955年生まれ。句集に『人名句集チャーリーさん』(2005年・私家版)、『けむり』(2011年10月・西田書店)。ブログ「俳句的日常」 twitter

福田若之 ふくだ・わかゆき
1991年東京生まれ。「群青」、「ku+」、「オルガン」に参加。共著に『俳コレ』(邑書林、2011年)。

0 コメント: