2015-12-20

後記+プロフィール 第452号

後記 ● 村田 篠


今年の更新も、あと1号を残すのみとなりました。1年の早いこと!
今週号の10句作品は、絶賛連載中の「八田木枯の1句」のご執筆陣3人にお願いしました。今井聖さんの「名句に学びなし」をはじめ、「俳句・川柳を読む」等の読み物も充実しています。どうぞお楽しみください。



昨日、吟行帰りの電車の中で、いつも小誌がお世話になっている太田うさぎさんから、善福寺公園で見かけた「奇妙な鳥」の話が出ました。なんでも、体は鴨のようなのだけれど顔は鶏とかコンドルに近く、いろんな色が混じっていて、ちょっと気持ち悪いのだとか。これまでに見たことのない鳥だというのです。

すると、向かいの席に座っていた、同じく小誌でおなじみの近恵さんが、スマホで検索をして、ある鳥の写真を抽出してくれました。うさぎさんはその写真を見て「かなり近いと思う。この鳥かもしれない」と。それは「バリケン」という鳥で、南米あたりに生息する鳥らしいのですが、それがどうして善福寺公園にいたのか、という問題はさておき、そのあまりの気持ち悪さに、私は思わず写真から身をのけぞらせてしまいました。

何といえばいいのでしょうか。身体と顔があまりにもちぐはぐで、キメラのような、不自然な空気を醸し出しているのです。しかし、もともとは「ノバリケン」という野生の鳥で、それが家禽化したものが「バリケン」と呼ばれているとか。食用として日本に持ち込まれたけれど定着せず、流転の果てに善福寺公園に住み着いてしまったのでしょうか。思いめぐらすと、悲しい過去がありそうです。

それにしても、怖いものほど気になって見ずに入られない、というのは人の常。私は帰宅すると、さっそく自宅のPCで「バリケン」を検索し、あらゆる画像を見てみました。そして、心を落ち着けて彼らの写真を眺めていると、やがて、こういう鳥がいてもおかしくはない、写真によっては「可愛い」とさえ思えるようになりました。

ご興味のある方は、右の★をクリックしてご覧ください。→



それではまた、つぎの日曜日にお会いしましょう。


no.452/2015-12-20 profile

■角谷昌子 かくたに・まさこ
「未来図」同人。俳人協会幹事、国際俳句交流協会評議員、日本文芸家協会会員。詩誌「日本未来派」所属。句集に『奔流』『源流』。

■太田うさぎ おおた・うさぎ
1963年東京生まれ。「豆の木」「雷魚」会員。「なんぢや」同人。現代俳句協会会員。共著に『俳コレ』(2011年、邑書林)。

■西村麒麟 にしむら・きりん
1983年生れ、「古志」所属。 句集『鶉』(2013・私家版)。第4回芝不器男俳句新人賞大石悦子奨励賞、第5回田中裕明賞(ともに2014)を受賞。

■今井 聖 いまい・せい
1950年生まれ。加藤楸邨に師事。「街」主宰。句集に「谷間の家具」「バーベルに月乗せて」など。脚本家として映画「エイジアンブルー」など。長編エッセイ『ライク・ア・ローリングス トーン』(岩波書店)、 『部活で俳句』(岩波ジュニア新書)など。「街」HP

■飯島章友 いいじま・あきとも
1971年生まれ。「川柳カード」同人、「歌人集団かばんの会」会員、「ぷらむ短歌会」会員。第25回短歌現代新人賞受賞。

■小林苑を こばやし・そのお
1949年東京生まれ。「里」「月天」「百句会」「塵風」所属。句集「点る」(2010年)。

■佐藤りえ さとう・りえ
1973年生まれ。「恒信風」同人。歌集に『フラジャイル』。サイト「La Dolce Vita」http://www.ne.jp/asahi/sato/dolcevita/ ブログ「玻璃玻璃日記」http://poppen-do.jugem.jp/

■堀下 翔 ほりした・かける
1995年北海道生まれ。「里」「群青」同人。筑波大学に在学中。

■堀本 吟  ほりもと・ぎん
1942年、犬山市生まれ、松山市育ち、生駒市在住。俳歴20年ほど。「船団」を経て「豈」所属。1970-80年代の俳句ニューウエーブの群像にまき込 まれるよ うに短詩形文学の場に入る。この世代からの影響は大きい。現在の新世代も全く異ジャンル、新鮮である。ここ4、5年は川柳と俳句の接点の表情をみることに 腐心した。そこからすこし進んで、現代詩の根拠に定型の問題を措きたいと考えている。著書、評論集『霧くらげ何処へ』(深夜叢書社)。

柳本々々  やぎもと・もともと
かばん、おかじょうき所属。東京在住。ブログ「あとがき全集。」http://yagimotomotomoto.blog.fc2.com

■畠 働猫 はた・どうみょう
1975年生まれ。北海道札幌市在住。自由律俳句集団「鉄塊」を中心とした活動を経て、現在「自由律句のひろば」在籍。

西村小市 にしむら・こいち
1950年神戸市生まれ、埼玉県在住。2007年より「ほんやらなまず句会」参加、2012年「街」入会。

西原天気 さいばら・てんき
1955年生まれ。句集に『人名句集チャーリーさん』(2005年・私家版)、『けむり』(2011年10月・西田書店)。ブログ「俳句的日常」 twitter

■村田 篠 むらた・しの
1958年、兵庫県生まれ。2002年、俳句を始める。現在「月天」「塵風」同人、「百句会」会員。共著『子規に学ぶ俳句365日』(2011)。「Belle Epoque」

0 コメント: