2016-01-10

【柳誌を読む】『川柳ねじまき』第2号(2015年12月20日) 西原天気

【柳誌を読む】
『川柳ねじまき』第2号(2015年12月20日)

西原天気


発行人:なかはられいこ。A5判、本文58ページ。

同人諸氏作品(各々見開きに20句)より一句ずつ。

湿布貼ったとこからすっと船が出る  なかはられいこ

かばんからかなりうれしい唐辛子  二村鉄子

ユーチューブ飲んで炎上する胃壁  丸山進

しゃっくりも督促状も螺旋状  三好光明

向こうも夜で雨なのかしらヴェポラップ  八上桐子

解剖図おなじ匂いをさせている  米山明日歌

泡だったままで閉店いたします  青砥和子

靴下の穴のカタチは愛知県  安藤なみ

図書室にチンダル現象そして秋  魚澄秋来

喰う奴をじっと睨んでいるウナギ  北原おさ虫

泣くたびに胸で渦巻くかたつむり  妹尾凛

着信音ホチキス綴じの夜空から  瀧村小奈生

こわごわと百から七を引いてゆく  中川喜代子

肋骨を夜の電車が通過する  ながたまみ


ほか、瀧村小奈生「ねじまき句会を実況する」などの記事。


ウェブサイト「月刊★ねじまき」
http://nezimakiku.exblog.jp/



0 コメント: