2016-08-07

後記+プロフィール485

後記 ● 西原天気


今週号の誌上句会。「運営顛末記」で作業がタイヘンタイヘンと言い過ぎました。ごめんなさい。気を遣わせてしまいました。じつは、そこにも少し書いたようにこの手のとりまとめには慣れているので、それほどでもないのです。ショートカット・キーを駆使しますし、エクセルはむかし、大量過重労働で右手の人差し指が腱鞘炎になったほど。それくらい慣れているのですが(それを慣れているというのか? 言います。肩を壊すのは野球選手、シロウトは壊しません)、その腱鞘炎は、「ほら治った」という暗示で治ってしまいましたので、ご心配なく。懐疑主義なのに暗示に弱い、暗示がよく効く。自分で自分がよくわかりません。



今週号はいつにも増して盛りだくさん。10句作品はホトトギスの若手、進藤剛至さん

8月6日、9日、15日は私たち日本人にとって(あるいはアメリカ人にとっても)特別な日。それにまつわるルーツ探訪の旅が一冊となった『「八月や六日九日十五日」を追う』

今井聖さんの「名句に学び無し、なんだこりゃこそ学びの宝庫」は意外な方向へ新展開。

などなど。



暑い日が続きますね。立秋を過ぎたのに。……と、これ、毎年のことなので、もうイイカゲンやめにしたい時候の紋切り型。

夏バテその他、お気をつけください。

リオ五輪の話も少しはすべきですか? 要らないですよね。テレビつければやってるんだから。



それではまた、次の日曜日にお会いしましょう。


no.485/2016-8-7 profile

進藤剛至  しんどう・たけし
1988年、兵庫県芦屋市生まれ。「ホトトギス」会員。日本伝統俳句協会会員。稲畑汀子、稲畑廣太郎に師事。甲南高等学校在校中、第7回俳句甲子園で優勝。史上最年少で第25回日本伝統俳句協会新人賞受賞。第10回鬼貫青春俳句大賞優秀賞受賞。

平山雄一 ひらやま・ゆういち
1953年生まれ。1987年より、吉田鴻司に師事。2003年、 第一句集『天の扉』を上梓。2006年より、超結社句会“わらがみ句会”代表。結社誌『鴻』で俳句エッセイ「ON THE STREET」を連載中。ロックやコミックスなどのポップカルチャーと、俳句の共通点を探求している。
公式Web OPEN http://www.yuichihirayama.jp
公式Facebookページ https://www.facebook.com/yuichihirayama.jp/

■今井 聖 いまい・せい1950年生まれ。加藤楸邨に師事。「街」主宰。句集に「谷間の家具」「バーベルに月乗せて」など。脚本家として映画「エイジアンブルー」など。長編エッセイ『ライク・ア・ローリングス トーン』(岩波書店)、 『部活で俳句』(岩波ジュニア新書)など。「街」HP

柳本々々  やぎもと・もともと
かばん、おかじょうき所属。東京在住。ブログ「あとがき全集。」 http://yagimotomotomoto.blog.fc2.com

■生駒大祐 いこま・だいすけ
1987年三重県生まれ。「天為」「トーキョーハイクライターズクラブ」所属。「東大俳句会」等で活動。blog:湿度100‰

■瀬戸正洋 せと・せいよう
1954年生まれ。れもん二十歳代俳句研究会に途中参加。春燈「第三次桃青会」結成に参加。月刊俳句同人誌「里」創刊に参加。2014年『俳句と雑文 B』を上梓。

■橋本 直 はしもと・すなお
1967年生。「豈」同人、「鬼」会員。BlogTedious Lecturehttp://haiku-souken.txt-nifty.com/01/

■太田うさぎ おおた・うさぎ
1963年東京生まれ。「豆の木」「雷魚」会員。「なんぢや」同人。現代俳句協会会員。共著に『俳コレ』(2011年、邑書林)。

■畠 働猫 はた・どうみょう
1975年生まれ。北海道札幌市在住。自由律俳句集団「鉄塊」を中心とした活動を経て、現在「自由律句のひろば」在籍。

西原天気 さいばら・てんき
1955年生まれ。句集に『人名句集チャーリーさん』(2005年・私家版)、『けむり』(2011年10月・西田書店)。ブログ「俳句的日常」 twitter

0 コメント: