2017-01-15

10句作品 空へ 小関菜都子

画像をクリックすると大きくなります

空へ   小関菜都子

枯園に捨てたる息の空へ空へ

あたたかき指もて拾ふ朴落葉

百円で落つる神籤や枯柳

書斎とは小暗きところ花柊

冬萌やいつも誰かが開くる窓

白鳥を眺むる息を整へて

朝焚火ポケット膨らませて来たる

梅蕾む転がりさうに鳴りさうに

春近し小山のやうに盛るパスタ

翻し畳むシーツや春隣

0 コメント: