2017-02-26

10句作品 野住朋可 洗ふ



画像をクリックすると大きくなります


      


洗ふ 野住朋可

立春の水が動かすホースかな

ヒヤシンス意味知らぬまま読む漢字

お茶漬けの碗の余熱や西行忌

春雪のやうにペンネームを使ふ

うららかや寝間着の腰にゴム入れて

馬の貌半分影や春の昼

すぐに済む話菜の花湯がきをり

朧夜の棺のごとく風呂洗ふ

手を上げるだけの挨拶つばくらめ

たんぽぽの絮もつれつつ川を越ゆ




0 コメント: