2017-04-02

後記+プロフィール 第519号

後記 ● 村田 篠

先日、「今年に入ってからもう20日以上太陽の黒点が0の日が続いている」という主旨のニュースをネット上で読みました。太陽にも活動の周期があり、活発に活動している時期は黒点の数が多いのだそうです。現在は活動縮小期に入っていて、10数年後に地球は「ミニ氷河期」に入るのだという学者もいるらしく。「ミニ」とはいえ、もしそうなったら人間生活にどれほどの影響があるのか、きちんと教えて欲しいものです。

4月だというのにこの寒さ、もしかしたらその「黒点0」と関係があるのでしょうか。



さて、4月16日の創刊10周年記念オフ会まで、あと2週間になりました。懇親会の前には連句興行も企画しています(詳細は表紙からご覧下さい)。みなさま、どうぞお誘い合わせの上、ご参加下さい。お待ちしています。



それではまた、次の日曜日にお会いしましょう。


no.519/2017-4-2 profile


■堀下翔 ほりした・かける
1995年北海道生まれ。「里」「群青」同人。筑波大学に在学中。

■関 悦史 せき・えつし
1969年、茨城生まれ。第1回芝不器男俳句新人賞城戸朱理奨励賞、第11回俳句界評論賞受賞。「豈」同人。共著『新撰21』(邑書林)。句集『六十億本の回転する曲がつた棒』(2011)にて第3回田中裕明賞を受賞。URL:http://etushinoheya.web.fc2.com/(管理人は別人) URL:http://kanchu-haiku.typepad.jp/blog/(句集紹介用ブログ)

■橋本 直 はしもと・すなお
1967年生。「豈」同人、「鬼」会員。
Blog「Tedious Lecture」http://haiku-souken.txt-nifty.com/01/

■上田信治 うえだ・しんじ
1961年生れ。共著『超新撰21』(2010)『虚子に学ぶ俳句365日』(2011)共編『俳コレ』(2012)ほか。

西原天気 さいばら・てんき
1955年生まれ。句集に『人名句集チャーリーさん』(2005年・私家版)、『けむり』(2011年10月・西田書店)。笠井亞子と『はがきハイク』を不定期刊行。ブログ「俳句的日常」 twitter

■村田 篠 むらた・しの
1958年、兵庫県生まれ。2002年、俳句を始める。現在「月天」「塵風」同人、「百句会」会員。共著『子規に学ぶ俳句365日』(2011)。「Belle Epoque」

0 コメント: