2017-08-13

後記+プロフィール 第538号

後記 ● 岡田由季

先日、水族館でロボットの魚を見ました。スケルトンでカラフルに光るという、いかにもロボットらしい外見と、水槽の中を本物の魚の間をすり抜け器用に泳ぐ動きのリアルさとのギャップに、しばらく見惚れてしまいました。

ロボットといえば、俳句には俳句自動生成ロボットがあり、週刊俳句でも何度か記事に登場しています。私は以前、ネット句会で投句されていた、俳句生成ロボット作の句を、そうとは気付かず選んでしまったこともあります。

最近中国で、AIが図らずも体制批判をしてしまい、問題になったというニュースがありました。アシモフ以来のテーマ、ロボットと人間の関係における葛藤も、現在ではより切実で複雑になっているのかもしれません。

とはいえ、実用の役に立たないことに技術の粋を集めたロボットや、脱力系のロボットが私は好みです。




さて、今週も週俳では、ロボットではなく、ほんものの人間が書いた俳句作品や文章が掲載されています。どうぞお楽しみください。




それでは、また、次の日曜日にお会いしましょう。


no.538/2017-8-13 profile


■柘植史子 つげ・ふみこ
   1952年横浜生まれ 金沢在住。俳句同人誌「ふう」同人。第六十回角川俳句賞受賞。句集「レノンの忌」

■山口優夢 やまぐち・ゆうむ
1985年、東京生まれ。東大・早稲田など東京の学生俳句サークルやTHCなどの超結社句会に参加。第六回俳句甲子園団体優勝・個人 最優秀賞。第二回龍谷大学青春俳句大賞大学生部門最優秀賞。第四回鬼貫青春俳句大賞優秀賞。好きな惑星は火星。2008年12月より銀化所属。アンソロ ジー『新撰21』(2009)に参加。2010年第56回角川俳句賞受賞。ブログ「そらはなないろ」  

中嶋憲武 なかじま・のりたけ
1994年、「炎環」入会とほぼ同時期に「豆の木」参加。2000年「炎環」同人。03年「炎環」退会。04年「炎環」入会。08年「炎環」同人。

■大江進 おおえ・すすむ
1953年生まれ。本業は木工(注文家具・木製小物など)。鳥海山麓に住んでいることもあり、自然が大好き。ジオパーク認定ガイド。俳句は約20年前から作っていますが、最近は酒田市を中心として10名ほどのメンバーで「青猫」句会を毎月開催。ブログ(www.e-o-2.com)は隔日くらいで更新し、自作の俳句もときどき披露しています。


西原天気 さいばら・てんき
1955年生まれ。句集に『人名句集チャーリーさん』(2005年・私家版)、『けむり』(2011年10月・西田書店)。笠井亞子と『はがきハイク』を不定期刊行。ブログ「俳句的日常」 twitter

■岡田由季 おかだ・ゆき
1966年生まれ。東京出身、大阪在住。「炎環」「豆の木」所属。2007年第一回週刊俳句賞受賞。句集『犬の眉』(2014年・現代俳句協会)。ブログ「続ブレンハイムスポットあるいは道草俳句日記」


0 コメント: