2017-09-10

後記+プロフィール 第542号

後記 ● 西原天気

俳人に「俳句以外」の話を聞いてみたいと、まえまえから思っていたので、福田若之さんへのインタビュー第1弾は、彼が大好きなジミ・ヘンドリックスについて。熱い(!)記事になりました。

ジミヘンが活躍した1960年代後半は今から半世紀も前、若之さんが生まれるはるか昔の出来事です。それでも、今に残された音や映像が、彼の心に深く刺さる。記録って、すごいですね。そして、私は若之さんとは35歳くらい違うのに、同じ音や映像について語り合うことができる。うまく言えませんが、あの頃のロックの音や映像は、歴史というより、すでに神話的無時間の中にある。そんな気がしました。

さて、福田若之インタビューの第2弾もまた「俳句以外」のことを聞きます。聞き手は私とは違う聞き手。どうぞお楽しみに。


それはまた、次の日曜日にお会いしましょう。


no.542/2017-9-10 profile

■柳元佑太 やなぎもと・ゆうた
1998年、北海道生まれ。早稲田大学在学中。澤会員。

牟礼鯨 むれ・くぢら
1984年静岡県熱海市生まれ、東京都育ち。2014年に「花鳥」入会、2015年から「俳句と超短編」に参加、2017年に「短詩会風翳」所属。ブログ「夕立鯨油」を運営。

■橋本 小たか はしもと・こたか
1974年、岡山県瀬戸内市生まれ。京都市在住。男。「円座」会員、「秋草」準会員、現代俳句協会会員。

■瀬戸正洋 せと・せいよう
1954年生まれ。れもん二十歳代俳句研究会に途中参加。春燈「第三次桃青会」結成に参加。月刊俳句同人誌「里」創刊に参加。2014年『俳句と雑文 B』、2016年に『へらへらと生まれ胃薬風邪薬』を上梓。

■藤本る衣 ふじもと・るい
1939年大阪生。炎環所属。炎環新人賞受賞。

小野裕三 おの・ゆうぞう
1968 年、大分県生まれ。神奈川県在住。「海程」所属、「豆の木」同人。現代俳句協会評論賞、現代俳句協会新人賞佳作、新潮新人賞(評論部門)最終候補など。句集に『メキシコ料理店』(角川書店)、共著に『現代の俳人101』(金子兜太編・新書館)、『超新撰21』(邑書林)。YuzoOno.blog

■西生ゆかり さいしょう・ゆかり
1984年福井県生まれ。「街」所属。2016年街未来区賞受賞。

竹岡一郎 たけおか・いちろう
昭和38年8月生まれ。「鷹」月光集同人。句集『蜂の巣マシンガン』(平成23年、ふらんす堂)『ふるさとのはつこひ』(平成27年、ふらんす堂)

■関悦史 せき・えつし
1969年、茨城生まれ。第1回芝不器男俳句新人賞城戸朱理奨励賞、第11回俳句界評論賞受賞。句集『六十億本の回転する曲がつた棒』(第3回田中裕明賞)、『花咲く機械状独身者たちの活造り』、評論集『俳句という他界』。共著『新撰21』他。「豈」同人。 ブログ:http://kanchu-haiku.typepad.jp/blog/

■小津夜景 おづ・やけい
1973年生まれ。無所属。句集『フラワーズカンフー』 。ブログ「フラワーズ・カンフー

中嶋憲武 なかじま・のりたけ
1994年、「炎環」入会とほぼ同時期に「豆の木」参加。2000年「炎環」同人。03年「炎環」退会。04年「炎環」入会。08年「炎環」同人。

福田若之 ふくだ・わかゆき
1991年東京生まれ。「群青」、「オルガン」に参加。共著に『俳コレ』(邑書林、2011年)。句集『自生地』(東京四季出版/2017年8月31日)

西原天気 さいばら・てんき
1955年生まれ。句集に『人名句集チャーリーさん』(2005年・私家版)、『けむり』(2011年10月・西田書店)。笠井亞子と『はがきハイク』を不定期刊行。ブログ「俳句的日常」 twitter

0 コメント: