2017-11-19

10句作品 もらふ火 安岡麻佑

画像をクリックすると大きくなります


もらふ火 安岡麻佑

冬銀河肢体ねぢれて球送る
黙禱の眠りにも似て銀狐
死なぬ日の影を放ちて大枯野
木の葉雨犀の背の縮まつて皺
たまゆらの灯にもらふ火や初時雨
魚影ごとこほりて湖のうるはしく
寝台車冬の雲より遠ざかる
神の留守林間に夫見失ふ
繋ぐ手を入れ替へてカトレアを抱く
陶土あたためる向かひに山眠る

0 コメント: