2017-11-12

後記+プロフィール 第551号

後記 ● 福田若之

今週から、ウラハイで「木曜日の談林」というあたらしい企画がはじまりました。

談林俳諧について、隔週で連載の予定です。浅沼璞さんと黒岩徳将さんに交代でご執筆いただくことになりました。どうぞお楽しみに!

もう、談林は終わったなんて言わせない。


今号の10句作品は年末に向けて第二句集『鴨』を準備している西村麒麟さんと、去る8月に第一句集『毫』を出版した小野あらた君にお願いしました。

「八王子」と「対角線」。力みすぎない、けれど意表をつく二作品の表題は、作品の魅力にもそのまま通じているような気がします。たぶん偶然だと思いますが、どちらも漢字三文字。そういえば、句集名は二人とも漢字一文字ですね(麒麟さんは第一句集の書名も『鶉』の一文字でした)。


そうそう、11月23日、勤労感謝の日に東京流通センター第二展示場にて開催される第二十五回文学フリマ東京に、小誌も参加します! 今回は俳句関連のグループの参加もこれまでより多そうで、楽しみです。

ちなみに、小誌のブースは会場の1階(Eホール)の「F-52」です。マップをご確認のうえ、ぜひぜひお立ち寄りください。前回参加したときと同じく、もろもろの句集も取りそろえる予定です。


最後に、この場をお借りして、ちょこっと僕まわりのことも宣伝させてください。

まずひとつ、僕の第一句集『自生地』の刊行イベントを11月25日に下北沢のB&Bで開催します(詳細はこちら)! 小島ケイタニーラブさんと朝岡英輔さんをお招きし、句集の話もいろいろする予定ですので、ぜひ。

それから、12月3日には短詩型ユニット「guca」のリニューアル後はじめての企画に出演させていただくことになりました(詳細はこちら)! あわせてどうぞよろしくお願いします。


それではまた、次の日曜日にお会いしましょう。


no.551/2017-11-12 profile

■西村麒麟 にしむら・きりん
1983年生まれ。「古志」同人。

■小野あらた おの・あらた
1993年生まれ。第二回石田波郷俳句大会新人賞受賞。「銀化」「玉藻」「群青」所属。

■中嶋憲武 なかじま・のりたけ
1994年、「炎環」入会とほぼ同時期に「豆の木」参加。2000年「炎環」同人。03年「炎環」退会。04年「炎環」入会。08年「炎環」同人。

■西原天気 さいばら・てんき
1955年生まれ。句集に『人名句集チャーリーさん』(2005年・私家版)、『けむり』(2011年10月・西田書店)。笠井亞子と『はがきハイク』を不定期刊行。ブログ「俳句的日常」 twitter

■上田信治 うえだ・しんじ
1961年生れ。共著『超新撰21』(2010)『虚子に学ぶ俳句365日』(2011)共編『俳コレ』(2012)ほか。11月?句集『リボン』(邑書林)刊行予定。 

福田若之 ふくだ・わかゆき
1991年東京生まれ。「群青」、「オルガン」に参加。句集に『自生地』(東京四季出版、2017年)。共著に『俳コレ』(邑書林、2011年)。

0 コメント: