2017-12-03

後記+プロフィール 第554号

後記 ◆ 西原天気

先日の「文学フリマ東京」向けに、『蒸しプリン会議 2017秋冬』という極小冊子を作りました(入手方法はこちら)。手にとっていただいた方には紙質が好評の模様。これ、当初からこの紙でと決めていたわけでなはく、新宿・世界堂(大きな文具屋さん。関東方面のデザイン関係者なら知らない人はいない)に紙を買いに行ったときに目に止まったもの。「こんなのもあるんだー。おもしろいかも」ということで、造本の仕様もその紙に合わせて変更しました。

ある分野に通暁した人なら、アタマのなかでいろいろなことが構築できる。でも、そうじゃない人間にはムリ。では、どうするか? 専門家に相談するのも一手ですが、とりあえず歩いてみること、と信じています。歩いて、目で見て、手で触ってみる。それでかならず正解や妙手が得られるというわけではありませんが、「わからない・知らない」ときは、動くのがいいと思っています。動かないと、紙ひとつにもたどり着けない。

(なお、インターネットでの探索も、動くこと・歩くことの一種。でも、インターネットは触れませんから、やはりからだを運んだほうがいい場合があるのです)

世の中のこと、人のことも、まだ、わからない・知らないので、歩いてみよう、動いてみようと思ってますよ。


上田信治さんの句集『リボン』が出た模様。やっと、ですね。各方面、待望の句集。私はまだ見ても触ってもいません。そわそわと、たのしみです。


それではまた、次の日曜日にお会いしましょう。


no.554/2017-12-3 profile

岸本由香 きしもと・ゆか
1964年生まれ。1998年青玄新人賞受賞。2008年現代俳句協会新人賞受賞。現代俳句協会会員。

松井真吾 まつい・しんご
1971年生まれ。「軸」会員。

桐木知実 きりき・ともみ
1998年生まれ。愛媛県出身。第17〜19回俳句甲子園出場。現在、私立関西学院大学に在学中。俳句雑誌「奎」編集部、関西俳句会「ふらここ」に所属。

■彌榮浩樹 みえ・こうき
1965年鹿児島生まれ。1998年「銀化」創立とともに参加、中原道夫に師事。第二回銀化新人賞受賞。銀化同人。句集『鶏』(2010 ふらんす堂)。2011年「1%の俳句」で群像新人文学賞評論部門を受賞。

中嶋憲武 なかじま・のりたけ
1994年、「炎環」入会とほぼ同時期に「豆の木」参加。2000年「炎環」同人。03年「炎環」退会。04年「炎環」入会。08年「炎環」同人。

■西原天気 さいばら・てんき
1955年生まれ。句集に『人名句集チャーリーさん』(2005年・私家版)、『けむり』(2011年10月・西田書店)。笠井亞子と『はがきハイク』を不定期刊行。ブログ「俳句的日常」 twitter

0 コメント: